ホーム > コラム

なごみの湯コラム

【第5回】ホットヨガの効果とは

ホットヨガとは、高温多湿に管理された室内で、ヨガのポーズを行う健康法です。近年、女性を中心に人気を博しているホットヨガには、どういった効果が期待できるのでしょうか。 今回は、ホットヨガの効果について探ってみましょう。

◆良質の汗をかくことで、お肌クリアに!

ホットヨガは、室温40度程度、湿度55%程度の室内でヨガのポーズを行うことで、大量の汗をかくことができる健康法。
通常のヨガに比べて、短時間で体温が上昇するため、発汗効果だけでなく、血行促進が期待できます。

ホットヨガで大量の汗をかくことで、毎日のクレンジングなどではなかなか取りきれない、毛穴の奥にたまった汚れが排出されます。
ホットヨガを体験した後は、体験前からの肌の透明感の変化に驚く方が多く、回数を重ねることでより美肌に近づくことが可能です。

◆痩せやすい体に整える、ダイエット効果も

ホットヨガで大量の汗をかくことで、体内の余分な水分を排出することができ、むくみの改善が期待できます。そのためホットヨガは、水太りの人に最適なダイエット方法だと言えます。 また、温かい場所では筋肉が柔らかくなるため、ホットヨガは通常のヨガに比べてより安全で、より負担が少なく体を動かすことができます。凝り固まった筋肉をほぐすこともでき、筋肉太りの解消にも繋がります。

さらに、難易度の高いポージングを行うことでインナーマッスルを鍛えることができ、基礎代謝が向上します。
基礎代謝が高まると、日常生活を送っているだけで脂肪を燃焼することができるなど、痩せやすい体質にする効果も。 ホットヨガはハードな運動ではありませんので、誰でも取り組みやすいダイエット法なのです。

◆すっきり! ホットヨガでストレス解消

ホットヨガの効果は、美肌やダイエットなど目に見えるものだけに留まりません。
ホットヨガは、ポーズの正確性よりも呼吸を重視して行います。普段の生活で乱れてしまった呼吸を意識して整えることで、心と体が深い落ち着きを取り戻すことができます。 深呼吸をしながら瞑想する時間が設けられているヨガのレッスンもあり、メンタル面においても高いリラックス効果が期待できます。 過敏に反応した自律神経を整える効果もあると言われており、ホットヨガは疲れたときに心のバランスを保つのにもおすすめです。 その他にも肩こりや便秘、冷え性、花粉症などのアレルギー症状にも効果を発揮すると言われています。

体の硬い方はヨガのポーズを取れないからと諦めてしまいがちですが、ポーズは自分のできる範囲で行えばOKですので、心配はいりません。 「なごみの湯」では、初心者向けのホットヨガレッスンを定期的に行っておりますので、お気軽にご参加ください。パワーアップヨガのクラスは、男女参加可ですので、カップルやご夫婦で参加することも可能です。


無理のない動きで柔軟性を高めながら、代謝をUP!なごみの湯「ホットヒーリングヨガ」
ホーム | お風呂 | ヒーリングスパ(岩盤浴) | 食事処 | 休憩処 | リラクゼーション | 営業案内 | アクセス | 館内のご案内 | お問い合わせ | サイトマップ