ホーム > コラム

なごみの湯コラム

【第11回】ホットヨガは体が固くてもできるの?

「ヨガをしたいけれど、体が固いから自分には無理」と思い込んでいませんか?実は、体が固い人の方がヨガの効果を実感しやすいと言われます。中でもホットヨガは、「体が固いから」とヨガを敬遠している人におすすめです。 今回は、ホットヨガが体が固い人におすすめな理由についてご紹介しましょう。

◆ヨガは体が固い人ほど効果を感じやすい!?

ヨガは体が固い人ほど効果を実感しやすいと言われます。体が固い人にとって、初回からお手本通りにヨガポーズをとることは難しいかもしれません。しかし、ポーズにたどり着くことが難しいからこそ、自分自身の体についての課題に気づきやすいとも言えます。 そうして気づいた具体的な課題にその場で取り組むことができるので、効果を実感しやすいのです。

また、ヨガを続けることで体に柔軟性を取り戻すこともできます。スタート時に体が固い自覚があった人ほど、体が柔軟になってくることに敏感でいられます。 初めから難しいポーズをとれるほど体の柔らかい人は、変化を感じることが難しいため、自分の体が持っている課題や、ヨガの効果に気づきにくいのです。

◆体が固い人におすすめのヨガはホットヨガ!

体が固い人が初めてヨガにチャレンジする際は、ホットヨガがおすすめ。 人の体は温まっている時の方が柔軟性が高くなると言われており、お風呂のなかでは普段ではできないポーズができたり、お風呂上がりにストレッチすると良いとされるのはこのためです。

ホットヨガは、室温35度前後、湿度50%前後という高温多湿に保たれた室内で行います。体がしっかりと温まった状態になるため、常温ではできなかったポーズがホットヨガではできたというケースも多くあります。

ヨガには筋肉や関節を緩めて正しい位置に整え、軸を安定させるという効果が期待できます。ホットヨガを続けることで、体のゆがみが整えられ、常温のヨガでもポーズがとりやすくなるのです。


なごみの湯では毎週水「ホットヒーリングヨガ」毎週日「パワーアップヨガ」を実施。

◆体が固い人でもできるヨガポーズって?

ヨガには、体が固い人でもとりやすいポーズがたくさんあります。また、難しいポーズの場合は補助具を利用することも可能です。 ここでは、体が固い人でも日常的に取り入れやすいヨガポーズを2つご紹介します。

・ヤシの木のポーズ
肩こり解消や手先の冷え解消効果が期待できるポーズです。
①両足を肩幅に開いて背筋を伸ばして立ち、息を吸いながら片手を上に挙げ、同時に両足のかかとも挙げていきます。
②腕が上がったらさらに息を吸い、指先を開きながら全身をさらに上に引き上げます。
③息を吐きながら腕と踵をゆっくり下ろします。逆の腕も同様に行い、次に両腕を上げながら行います。

・ワニのポーズ
便秘解消や腰痛予防に効果的なポーズです。
①仰向けに寝転がり、ゆっくり息を吐きながら片膝を両手で抱え、胸にぎゅーっと近づけます。
②抱えた膝を立て、足の裏を反対の足の膝につける。
③立てた足と逆側の手を立てた膝にあて、上体ごと逆側に倒す。顔は膝を立てた側を見るようにしてキープ。反対側も同様に行う。

ホーム | お風呂 | ヒーリングスパ(岩盤浴) | 食事処 | 休憩処 | リラクゼーション | 営業案内 | アクセス | 館内のご案内 | お問い合わせ | サイトマップ